パソコンの比較評価や評判を紹介
パソコン周辺機器のアウトレットならアイオープラザ

パソコン周辺機器のアウトレットならアイオープラザがおすすめです。
ワケあり品、ユーズドアイテムがあります。
点検整備してある製品なので性能や外観に何ら問題はありませんからお買い得です。
もちろん通常保証サポートもあります。
数量限定なので時々チェックしてみてください。
お買い物合計が3千円以上なら送料無料です。
会員登録をして利用しましょう。
HDD・SSD・NAS・液晶ディスプレイ・ブルーレイ・DVD・USB・メモリカード・メディア・メモリー・ヘッドセット・スピーカー・ルーター・ハブ・ネットワークカメラ・・・
ioPLAZA【アイ・オー・データ直販サイト】
 

パソコン
パペポTVの主題歌、If I Don't Have You、give me just a little more time

Youtubeの音楽動画を見ている時に偶然懐かしい曲に出会いました。
Jason DonovanというアーティストのIf I Don't Have Youという曲です。
この曲は大阪のよみうりテレビで放送していた鶴瓶上岡パペポTVという番組のオープニング曲のひとつだったのです。
ジェイソンドノバンというアーティストが歌っているのは何となく覚えていましたが曲名は全く記憶に残っていませんでした。
しかし番組が終了してからも頭の中にそのメロディーが流れて来てもう一度聴いてみたいなと思ったことがしばしばあったのです。
でも曲名が分からずに諦めていました。
そんな曲と予期せずに出会ったので少し感激しました。
どんな曲かはYouTubeで検索して聴いてみてください。
関西の人を中心に覚えている人は多いはずです。
「Jason Donovan If I Don't Have You」で検索すると出てくると思います。

さらにgive me just a little more timeという曲もパペポTVのオープニングで流れていたことを思い出しました。
検索してみるとこの曲はいろんなアーティストが歌っています。
かなり古い曲ですがオリジナルは誰なのか分かりません。
番組ではmike murphyというアーティストのカバーが流れていました。
イントロがものすごくかっこよくアレンジされています。
彼のカバーが最もステキだと思います。

Youtubeを楽しんでいるといろいろな経験ができます。
突然懐かしい動画や曲に遭遇したりです。
久しく会っていない知り合いを動画で発見したこともありました。
ですから分らない事があったらYoutubeを検索エンジンとして利用するのも良いかもしれません。
興味深い発見がある非常に良いサイトです。

-
日本のポテトチップが恋しい

ポテトチップが食べたくて近所のドラッグストアに買いに行きました。
しかし以前ポテトチップが並べてあった棚は空いていました。
ご存知のように昨年の悪天候の影響でじゃがいもが不足していて一部のポテトチップの生産が中止になりました。
そのために品不足になっているのだとか。

ポテトチップはカルビーや湖池屋などが味や量の違った製品を数種類出しています。
私はいつもカルビーか小池屋の最も量の多いのを買っています。
ビッグバッグです。

以前アメリカ製のポテトチップを購入したことがありました。
日本メーカーの製品と値段は同じなのに入っている量が最も多かったのです。
でも今までに買った事がない名前も聞いたことがないメーカーでしたが袋には日本語が書かれていました。
だからアメリカメーカーの製品だけれど製造したのは別の国なのかもしれません。
通販ではよく売られているものなのかもしれません。
買うかどうか非常に迷ったのですが冒険だと思って買ってしまいました。

しかし家で食べてみると激しく後悔しました。
袋を開けた時の臭いが少しおかしいくその時点で落ち込みました。
そしてひとくち食べてみてさらに落ち込みました。
とにかくまずくて味が無いという感じです。
塩の味が少しするぐらいでした。
しかも油の臭いが鼻につくんです。
日本のポテトチップとは製造方法が違うのかもしれません。
じゃがいもをそのままスライスして揚げたという感じではなく潰して成型したものを揚げてあるのかもしれません。

外国のお菓子はまずいとは聞いていましたがここまでひどいとは思っていませんでした。
もう何とも言えないぐらい嫌な気分になりお金をドブに捨てたような感じでした。
やっぱり外国製はダメなのかなとあらためて思いました。
そのポテトチップですが途中で食べるのを止めて捨ててしまおうかなと思いましたが食べ物ですから簡単には粗末にするわけにはいきません。
そこでマヨネーズをかけてみることにしました。
すると味の方は食べられるぐらいになりました。
マヨネーズって最強です。
ところが油臭さだけはどうしても取り去る事ができませんでした。
結局は数日間かけて食べ切りました。

そしてこの話を職場でしていたところ同僚がコーヒーとか紅茶とかジュース類と一緒に食べると良いと言いました。
確かにそう言われてみるとそういう感じもします。
大量の飲み物と一緒に食べれば美味しいのかもしれません。
もしかしたらアメリカのポテトチップはそれを前提に作られているのかもしれません。

それにしても日本メーカーのポテトチップが恋しいです。
ないと聞くと余計に食べたくなります。

-
専門家の報酬は高いです

今までに、弁護士・司法書士・税理士・行政書士などいろんな専門家に仕事を依頼しました。
全て私用で会いましたが実際に接してみた感想は「丁寧な人が多かった」です。
会う前はかなり緊張しましたが特に嫌な気分にはなりませんでした。
しかし報酬は高かったです。
正確に言うと「割高感がある」ということです。
それには非常に不満を持ちました。

以前ですが不動産の査定をしてもらったことがあります。
正確には不動産鑑定です。
市から公共用地(里道)の払い下げを希望したのですがその土地の価格の評価のために不動産鑑定をしてもらったのです。
しかしその費用が20万円近くなんです。
「高い!なんでこんなに高いねん!」って言いたくなるぐらい高いと感じました。
この鑑定をしたのは不動産鑑定士だと思うのですが私の方から依頼したわけではなく市が人選をして依頼したわけです。
「だからそんなに高いのかな?」と思ってしまいました。
しかも必ず鑑定をしてもらわないといけないのです。
だから鑑定士の言い値でいいわけです。
さらに鑑定士は実際に現場まで行って確認したのでしょうか?たぶん行ってないです。
土地の値段ぐらい地図を見れば分かるでしょうから。
本当に値段を知ってびっくりしました。嫌な気分になりました。
もちろん鑑定士の方には言い分はあるのでしょうが費用の詳細を説明して欲しいと求めてもできないでしょう。
ただし払い下げてもらった土地の法務局での不動産登記は市の担当者が行なってくれました。
だから司法書士にかかる費用は不要でした。
もちろん自分で登記するつもりでしたが。

 

-
Googleマップをオンラインゲームのように楽しむ

インターネットで利用していてとても楽しいなと感じるサービスのひとつがGoogleマップです。自動車や自転車でどこかへ出かける前に通る道をパソコンのモニタで確認しておくのです。キーボードの矢印キーを押しながら実際に目的地まで道路を走ってみたりします。今まで遠いと思っていた場所が意外と近かったりします。何とも言えない楽しさがあります。まるでオンラインゲームのような感覚で時間を過ごせます。

ですから特に行くあてが無い時でも道路地図の上を走ってみたりします。渋滞もありませんしかなりの高速で移動できます。遠くまで行ったりするとドライブや旅行をした気分に浸れます。今の私の非力なパソコンでは少し動作が重たいのが残念ですが最新のパソコンじゃそんなことはないのでしょう。

そしてGoogleマップでは航空写真もよく見ます。それで前にびっくりしたことがあります。私が住んでいる地域と隣の県の間には山があります。この山を航空写真で見てみたところ意外と小さいことに気付いたのです。子供の頃からものすごく大きな山だと思っていましたので。また隣の市はその山の上にあると思っていたんです。ところが実際には山を越えて少し下った平地にありました。私にはこれが結構衝撃でした。その山は自動車で何度も越えたことがあります。隣の県にある市には何度も行ったことがあります。それなのに紙の地図では気付きませんでした。軽いショックがありました。

こんな感じで情報端末とインターネットを使うといろんな発見があります。何が言いたいのかというと今まで信じていた事が実は間違っていたなんて事がかなりありそうだということです。もちとん嘘や誤解や世論操作のための意図的なものも多いですが。インターネットをフルに活用して頭の中の情報をより正確で等身大なものに変えましょう。

-
ブログを引っ越すならFC2がいいかな

今使っているブログに不満があり他のブログに引っ越そうと検討している人は多いと思います。引っ越し先で私がおすすめするのはFC2とジュゲムでしょうか。

私はこのブログ以外にもいくつかブログを利用しています。そのひとつがDTIブログでした。はっきりと覚えていませんが私が初めて作ったブログがDTIでした。そのDTIブログから突然メールが届きました。なんと!2013年12月17日でサービスを終了するということでした。少しショックでした。私はDTIブログでブログの作成方法や操作方法などを覚えたからで、いろいろとお世話になったので寂しかったのです。他のブログに比べて少し機能的に使い難いのであまり記事を更新していませんでした。

しかしブログサービスが終了する理由は何なのでしょうか、それが気になります。もちろん経済的な理由が最大なのでしょうけれどそれ以外にもありそうな気がします。インターネットに関しては社会的な影響力の強さが問題にされ出して規制の強化を叫ぶ人が出ています。さらに特定の団体や人たちが自分たちの利益を守るために圧力をかけているなんて事もあるのかもしれません。特定の組織や人たちを批判するようなサイトを規制する法律を作るような動きもあります。

そんなこんなでサービスが終了するとなると引越しをしなければなりませんでした。迷います。有料のブログにしましょうか。有料版だと広告が入らないのが良いです。jugemにも有料版がありますが値段は安いです。

私は今までに何度かインターネットサービスの終了というのに出会ったことがあります。その度に無料のサービスはダメなのかなと思ったりしました。またいつかはネット上の無料サービスというのは無くなるだろうと思ったりしました。でも今でも無料でサービスを提供している会社もあります。どこも営業的には辛い物があるのでしょう。とりあえず無料で使わせてもらった事には感謝したいです。
 

-
メールアドレスの上部にあるハイフン

仕事を初めて依頼する会社にメールを出そうと思いもらった名刺を見ながらメールアドレスを打ち込んでいたところメアドの中に「‐(ハイフン)」がありました。
珍しくないことですがところがこのハイフンをよく見てみると普通よりも上の方にあるように思いました。
そう感じたのは初めてです。
パソコンの画面に顔を近づけて確認してもやっぱり上の方にあるように感じました。

それでインターネット検索して調べてみるとハイフンに似たもので、「 ¯ 」MACRON、「 ‾ 」OVERLINE、「 - 」HYPHEN-MINUS、「 _ 」LOWLINEというのがあることが分かりました。
しかしこれらはどれも通常はメールアドレスには使用しないとのことです。
ハイフンが上の方にあるように感じるのは周囲の文字による錯覚のようです。
ヤフー智恵袋の回答によると「MSPゴシックなど和文フォントでは、ハイフンが行中央にあって正式の欧文のハイフンより高くなる結果、背の低い小文字と並んだとき普通のハイフンとは別物なのだと錯覚されることがある」とのことです。

とりあえずこの回答で納得しましたがやっぱり不安になりました。
業務で大事な連絡をするわけですから。
電話で連絡をしようかなとも思いましたが先方が外出している可能性が高いので、仕方なく普通のハイフンでメールアドレスを入力し送信しました。
相手に正常に届くかどうか少し心配しながら先方からの返事を待っていたところしばらくして返信メールが来ました。
ほっとしましたが、やっぱり私と同じように不安になる人は多いのではないでしょうか?
メアドにハイフンを使うのは避けると良いかもしれません。

-
トートバッグ、タイメックス腕時計サファリ復刻版!JALショッピングから

■トラモンターノ キャンバス ロールアップトートバッグ
コンパクトに丸めて持ち運べる、爽やかな色あいがおしゃれなトートバッグ


■ポーター 3ウェイブリーフケース、吉田カバンとの共同企画のオリジナル


■タイメックス サファリ復刻版
1980年代に開発され時計ファンを魅了したタイメックスの名機サファリの復刻版が独自企画として四半世紀ぶりに登場、現存オリジナルを3Dスキャンなどを駆使し精緻に再現、ケースや文字盤、独特の編み込みレザーベルトは発売時に生産していた工場に発注、味わい深い逸品に仕上がっています。
〈タイメックス〉1854年にアメリカコネチカット州に誕生した時計ブランド、高級ライン〜アウトドア用〜実用モデルまで、米国で唯一現存するメーカーとして大統領や政府要人や各界セレブなど愛好家も多く根強い人気。


 

雑貨
血圧が高い方が頭がはっきりしている

親が血圧が高めなので病院でもらった薬を服用しています。
しかし時々飲み忘れています。
でも私が見たところでは血圧の薬を飲んでいない状態の方がしゃべり方がはっきりしているように感じています。
薬を飲んでいる時は少し鼻声のようになっているのですがそれもありません。
そんな経験から思い切って服用を止めさせようかなと考えたりもします。

健康診断などで血圧の高さを指摘されいろんな対策などをし血圧に振り回されている人も多いでしょう。
血圧計を購入し自宅で測ったり、食事に気を使ったり・・。 特にある時期から血圧を気にする人が増えたと思います。
高血圧の基準が引き下げられてからでしょうか。
高血圧を指摘された人には大きなストレスになっていると思います。

患者が血圧に悩まされる一方で医者はそれほど要視していないのではないかと思うこともあります。
その理由のひとつが病院での血圧測定です。
私の親が通っている病院では自動血圧計が置いてあります。
患者は診察を受けるまでに自分で血圧を測っておくということになっています。
そして印刷された結果を医師に見せ診断を受けます。

しかし自分で測った血圧なんていい加減なものだと思います。
患者さんらが自分で測定している場面を見ていると苦笑いしそうになります。
測定した結果が高かったりすると何度も測るのです。
つまり自分が納得できる数値が出るまで測るのです。
何度も測っているうちに下がったりするようです。
医師も看護師もそんなことは当然知っているでしょう。
でもその結果に基づいて診断しています。
ということは血圧なんてそれほど重要ではないということなのではないでしょうか。

血圧についてはいろんな説があります。
それ以前に基準が引き下げられたのは製薬会社の利益のためという意見もあります。
個人的にはそれほど気にする必要はないのかなと思います。

-
ヤフーメールのログイン履歴は確認すべし!

私はパソコンから毎日のようにYahooのフリーメールを利用しています。
知っていると思いますがYahooメールにはログイン履歴が記録されています。
ログインしてメールのページを見ると上の方にログイン履歴というのがあります。
そこをマウスでクリックすると過去にログインしたIPアドレスなどが記録されています。
つまり自分以外の誰かがログインした場合でも記録されているということです。
私はこれを定期的に確認しています。
先ほども確認しました。

以前の話ですが、シンガポールのIPアドレスからログインしていることがあったのです。
しかもログインに成功したと記録されています。
もちろん私ではありません。
誰かが私のヤフーメールに侵入したのだと思って少し不安になりました。
もしかしたらメールを読まれたかもしれません。
メールを読むと私が登録している通販サイトやパソコン関係のサイトなどが分かります。
それですぐにヤフーのログインパスワードなどを変更しました。

夜中にパスワードを変えるためにキーボードのキーを叩きながらいろんな事を想像してしまいました。
誰が何の目的で侵入したのか、それともログイン履歴自体が間違っているのか、また何かいたずらされるのではないだろうか・・などとです。
今はこのブログの記事を書きながら現在のヤフーのIDを削除して新しいIDの元で新しいメールアドレスを作ろうかなとか考えています。

皆さん、とりあえず登録しているサイトのパスワードなどは定期的に変更しましょう。
そしてログイン履歴を確認しましょう。
 

-
<< | 3/28 | >>